明樹由佳

香川県出身。
横浜国立大学教育学科(現 教育人間科学部)卒。
劇団四季、演劇集団キャラメルボックスを経て、1999〜2011年まで、西山水木と立ち上げた、ラ カンパニー アンにて活動。
フランス、韓国などでも公演。
2014年より、森浩美主宰『家族草子』のメンバーとして、全国各地で公演に参加し、ワークショップから立ち上げる、コミュニティの中での作品制作にも関わっている。